出会い系を比較する上で、ポイント制のサイトのマイナス点を説明する。
それは、会員から金銭を取得する際の上限がないことにある。

 

今回は、ポイント制の出会い系サイトのマイナス点を説明する。
出会い系比較する人にとっては、ポイント制のサイトは、魅力的なシステムである。
しかし、マイナス点が存在しないわけではない。

 

結論から云うと、ポイント制のサイトでは、運営側が会員から金銭を際限なく取得することが可能なのである。
ポイント制の出会い系サイトでは、事前にポイントを購入しておき、それを利用して会員がサイト内で活動する仕組みが採用されているのである。
ポイント制の出会い系では、事前にポイントを購入するという点で、良心的なサイト運営であるかのように見せている。
しかし、これは、会員にとっては危険であることには変わりないのである。
というのは、ポイント制の出会い系サイト以外の有料サイトである定額制のサイトや、成功型のサイトでは、一定期間内でいくらかかるということやアドレスの交換ができたらいくらかかるかというように、金銭の上限が決まっている。
そのため、運営側は、決まった金銭以上を会員から取得することができない。

 

いかし、ポイント制のサイトでは、ポイントがなくなれば何度でもポイントをチャージさせることができる。
つまり、金銭の上限が設定されていないのである。
そのため、悪質サイトは、この点を利用して会員から金銭を取得することだけを目的として活動することが可能となるのである。
したがって、ポイント制の出会い系サイトにおいて悪質サイトが大量に発生しているのは、このような性質がポイント制の出会い系サイトにあるからということができる。

 

出会い系サイト比較する上で上記の点には注意しておいたほうがいい。